スポンサーリンク

今日は久しぶりに電車に乗りました。普段はバイク移動が多いので、雨が降っているときか、お酒を飲む予定がある時くらいしか電車に乗ることはありません。

人混みが苦手なのでラッシュの時間帯はまず避けるし、時間に余裕があるときはあえて混んでいる快速よりも、空いている各駅に乗ったりしています。

バイクと電車

今日は少しスケジュールが立て込んでいたので、サクサク移動するために電車とバイクを使いました。

電車に乗るとバイクとは違って、窓からボーっと風景を見ながらいろんなことを考えられるのが楽しみです、

けっこう貴重な時間だなーっと思ってます。さすがにバイクで走っているときはぼーっと風景を見ている訳にはいかないので 笑

電車で風景を見ている時間は日常生活から少しだけ離れることができる大事なリラックスタイムです。

飛行機は電車ほど乗る機会はないのですが、それでも年に数回、実家に帰るときなんかによく利用します。

必ず窓際の席を予約してずっと外を眺めています。空の上から見る景色は何度見ても飽きることがなくて、離陸や着陸の時のドキドキ感も非日常を演出しているように感じます。

飛行機に初めて乗ったのは大学の時に北海道に友達と旅行に行ったときでした。

それまで実家に帰るのも新幹線を使っていたし、特に海外旅行にも興味がなかったので飛行機に乗る機会がありませんでした。

初めての飛行機は怖さもあったけど、それ以上に空から見た景色に感動したのを覚えています。

テレビなんかで見たこともあったけど、実際に空からみた景色がこんなにも素晴らしく美しいとは思っても見ませんでした。

チャレンジ

世の中にはまだまだ経験したことのないことがたくさんあると思います。

歳を重ねるごとに決まったルーティーンで生活していくのが楽になっていて、新しいことにチャレンジしなくなっているかなと思うこともあります。

そういうときにはちょっとした事でもいいから、いつもと違うことをしてみるのもいいかもしれません。

もしかしたら、そこには新たな発見や感動があるかもしれないですよ。

スポンサーリンク