スポンサーリンク

昨日に引き続き深夜ネタです。深夜のお供は高校生のころからラジオでした。

テスト勉強、受験勉強をしながら深夜ラジオをずっと聞いていました、

勉強がはかどったかどうかはわかりませんが、起きている理由にはなったので勉強時間の絶対量を増やしてくれたんだろうなとは思います。

大学に入ってからも映像の編集作業をしながらよく聞いていました。

社会人になってからはさすがにリアルタイムで聞く機会は減ったのですが、録音したものを通勤中に聞いたりしていました。

99ANN

よく聞いていたのはナインティーナインのオールナイトニッポンでした。

残念ながら先月いっぱいで終了してしまいったので、ヘビーリスナーとしては大きな楽しみが一つ減ってしまったのですが。

ほぼスタートしたころからずっと聞いていたので10数年のお付き合いでした、これだけ続けられることがあるってすごいなと思います、

番組が続いたのもそうですが、自分自身にとってもこれだけ長く愛着のあるものって、もう数えるほどしか残ってないなと思います。

深夜ラジオはそうですが、前回お話ししたコンビニでの立ち読みも長く続けています、

サッカーはフットサルになりましたが、小学校のころからなんだかんだで一番長く続いています。

いま思いつくのはこのくらいですが、自分でも気付かないくらい当たり前になっていることがいくつもあるんだろうなと思います。

努力しない

1つのことを長く続けるコツってなんだろうって考えると、努力しないことなのかなと思います。

正確には人から見ると努力に見えても、本人にはそれが努力ではなく、ただ好きでやっているだけというような。

長く続けようと努力するより、好きなことを見つけるのがコツでしょうか、、、

仕事に対してもそうですが、ストレスにかんじることは長く続かないし、続けようとしてもどこかに無理が出てくるんじゃないでしょうか、

好きなことおもいっきりやって毎日をすごせれば、それはどんなに幸せなことなんだろうかと思います。

スポンサーリンク