スポンサーリンク

もうすぐ新潟でサッカー日本代表とジャマイカとの強化試合が行われる。

ザックからアギーレに代わって3試合目、フォーメーションはザックのころから少し変わったけど、メンバーはまだ模索中といったところでしょうか。

サンフレッチェ広島ファンのぼくとしてはDFの水元、塩谷が選ばれたのはうれしいけど、

ブラジルW杯で選ばれた青山なんかも選んでほしかったところです。

でもブラジルW杯の前のJ リーグでチームはリーグトップにいるのに、

代表に1人も選ばれないっていうようなこともあったので、そのころを思えば贅沢な悩みですね。

注目の選手

今回のジャマイカ戦で注目している選手、まず香川真司。

マンチェスター・ユナイテッドではいまいち活躍できなかったものの、ドルトムントに戻ってからは、水を得た魚のように以前の輝きを取り戻しつつあります、

これがW杯前だったらと思うと残念だけど、今回のジャマイカ戦で良いプレーを1つでも多くだして、日本代表に香川真司あり!と見せつけてほしいところです。

次はスペインのコルドバでプレーしているFWハーフナー・マイク。

ザックのころも何度か呼ばれたけど、代表に定着するまでには至りませんでした。ハーフナー・マイクはサンフレッチェファンならお馴染みの助っ人外国人、GKディド・ハーフナーの息子さんです。

広島っ子なんです。応援したい理由はこれだけで十分なんですが、プレーヤーとしても背が高くてヘディングが強いのはもちろん、足もともうまい、すばらしい選手です。

ポストプレーヤーの枠はあっても1人だろうから、鳥栖の豊田なんかが一番のライバルになるだろうけど、FWは競争が激しいのでどうにか生き残ってほしいものです。

最後は川崎フロンターレのFW小林悠。プレーは素晴らしくずっと代表に選ばれそうなのに、と思っていながらなかなか呼ばれない。

Jリーグで得点王を取りながら代表に呼ばれないサンフレッチェの佐藤寿人と重なってました。

今回のジャマイカ戦では代表選考前のJリーグで結果を出したのがよかったのでしょう。ぜひ結果を出して代表定着に向けてがんばってほしいものです。

スポンサーリンク