スポンサーリンク

ブラジルW杯では惜しくもメンバーから落選したが、

アギーレジャパンが始動してからは、

コンスタントに代表に呼ばれている細貝萌選手。

今回、バースデイで取り上げられるということで注目してみました。

細貝萌選手のプロフィール

細貝萌

1986年6月10日

177cm/69kg 足 27.5cm

群馬県出身

A型 右利き

MF

まずお名前の萌ですが「はじめ」と読むそうです。

普通に「もえ」というかわいい名前なのかと思っていましたw

またイケメンということで注目され、ハーフにも見える細貝選手ですが、

ご両親とも日本人だそうです。

高校はサッカーの名門、前橋育英です。

もともとはトップ下の選手でしたが、高校で現在のポジションであるボランチになっています。

ただ最初は守備をほとんどしない選手で、よく監督に怒られていたそうです。

それでも高校の途中から守備を磨きはじめて、高校卒業後はボランチとして

浦和レッズに入団したんですから、並みの成長ではなかったんでしょうね。

加入後しばらくは出場機会に恵まれませんでしたが、

08年からはレギュラーとして定着し、10年には代表デビューしています。

同年の12月にドイツのレバークーゼンに移籍し、

昨シーズンからは現在のヘルタBSCに移籍し、中心選手として活躍しています。

プレースタイルと評価

スポンサーリンク

なんといっても細貝選手の特徴はその高い守備力です。

相手選手に対する寄せの早さと強さ、

そして判断が的確で焦ることなくボールを処理できます。

球際では激しくボールを奪う動きなど、ボール奪還技術も優れています。

またピンチにつながりそうな危険を早い段階で察知した上で

「戦術的ファール」で相手の攻撃を止めることも上手です。

ただ細貝選手の現在の課題は「ボールを奪った後にどうするか」です。

日本代表で求められているのもまさにそれで、細貝選手もそのことは課題として判っているようです。

またプレー以外でもこんな話題がありました。

練習を見に来ていた細貝選手のファンの少年が、「細貝選手、シャツをちょうだい!」

という自作のボードを掲げると、細貝選手はにっこり笑って応じ、シャツをプレゼント。

少年が細貝選手のユニフォームをもらって、泣いて喜ぶ姿が地元紙で取り上げられたそうです。

奥さんは中村明花さん

1x1.trans イケメンな細貝萌の結婚相手は中村明花!かわいい奥さんは料理が得意

細貝選手の奥さんは元ファッションモデルの中村明花さん。

2004年にファッション誌「mina」でデビュー。

その後2007年にはテレビ番組「王様のブランチ」でリポーターを務めていました。

お2人は2008年に知人の食事会にて知り合い、

約2年半の交際を経て、2011年の3月3日に入籍されました。

細貝選手と結婚されてからは全くテレビに出ていません。

ドイツ住まいということもあるんでしょうが、

細貝選手のために尽くしているんでしょうね、とくに料理の腕はかなりのもので、

その腕前は内田選手が往復2時間以上をかけて、細貝選手の家に通うほど。

多い時は週3回も行ってるということでですw

 

奥さんの料理とサポートを受けてぜひアギーレジャパンでは

不動のボランチとして活躍してほしいものですね。

スポンサーリンク